日本がケージを空にする

IMG_6421 (Mobile)



東京に本社を置く乳酸菌ドリンクを販売するヤクルトは
動物の権利擁護団体PETAの抗議を受け、
「動物実験のケージを空にする」大きなステップを踏み出した。

法律で定められているわけでもないのに、
ヤクルトは健康製品の名目として動物実験を行ってきた。
しかし人間と動物は遺伝子的に非常に異種である。
動物の反応を人間の体にあてはめた結果は無関係で、不正確である。

ヤクルトはネズミたちに乳酸菌を与え 
罪のない動物たちに炎症を起こさせ、放射線をあびさせていた。
他のネズミにはリンゴエキスを与え、
回転装置でくたくたになるまで走らせていた.
これらの実験に対し、PETAはアクションをとったのである。

PETAが示したように、これらのテストは
人間の健康に何の益ももたらすものではない。 
この会社の製品は
もともと人間への毒性をもったものを扱っていないのである。

抗議を受けたヤクルトの社長は、
「顧客の満足を得るために、効率をよくするために、
そして経費節減のためにすべての動物実験は中止し、
動物を使わない実験だけをやっていく」とPETAに手紙で返答した。

動物福祉問題の関心が高まるなか、
消費者は動物への残虐行為がからむ商品を嫌うようになってきている。
ヤクルトのこの動きはカナダの動物残虐行為法のように
動物への虐待が違法になっていく将来への好ましい動きである。



Livekindly

yakult-logo-1024x512.png


このニュースの海外の反応としては
「よくやったPETA」というものが多いのですが、
経過の詳細はわかりませんが、私はヤクルトもすごいと思います。
動物福祉が遅れていると自他ともに言われている日本ですが、
動物を使わない代替え実験などの開発能力は
高いのではないでしょうか。リーダーとなって走って欲しい。

後日談として実際は動物実験をやめていなかったようです。
以下ご参照ください
誇らしく思っていたのに



正義をテーブルの上に置く法律

IMG_5986 (Mobile)


信じられないくらい寒い日に外に出ると
すぐさま家の中に戻りたくなるであろう。
暖かい服、快適な温度、温かい飲み物などが
頭の中を踊りまわっているはずだ。
そしてドアの前に立ったときの安堵感といったら。

ペットも外に出たら同じである。
外でトイレを済ませて戻ってくるときの様子を見てもわかるだろう。
人間と同じだ。動物は毛があるから大丈夫だと思わないでほしい。
あの子たちも同じように寒い。家の中で育ったペットは特にそうだ。
人間にとっても危険な寒さであれば、ペットも同じ。
残念なことにこれがわからずに
自分のペットの生命を危険にさらす輩が多すぎる。

この注意喚起を長期にわたり行い、
ついにペットに無責任な態度をとる人間たちを
法的に阻止することにしたのがペンシルベニア州である。
リブレの法律、劣悪環境の中で
生きていかなければならなかった仔犬、
リブレから名づけられたリブレ法は
動物を虐待する者への厳しいものである。
33度以上、0度以下の気温の外で
30分以上つなぐことは違法である。

これだけで虐待を防げるわけではないが、
動物の苦しさにどれだけ重きを置かなければならないかを
正義のテーブルに置いたわけである。 

ペンシルベニアの獣医協会も
動物の勝利の法律であると喜ぶ。

「どんな法律も魔法のように
動物虐待者を完全に退治することはできないが、
これは第一歩である。
不快な気温のもとにペットを
30分以上も外に出しておく理由はゼロである。
そんなこともわからない混乱した人間たちを
はっきり目覚めさせる法律である。
だれもこの法律で起訴されることがないことを希望しているが、
動物たちの安全のために、
目を光らせてくれている管轄所がいるという事を
知っておくことは良いことだ」

pennsylvania



DogOUtside1.jpg   DogOutside.jpg



Onward And Upward

NY_quote.jpg

新しい年が目の前だ。そして可能性も無限大



皆様、今年も本当にありがとうございました。
新しい年の皆様の健康と幸せをお祈りしております。

辛く、苦しく、落ち込むこともあります。私も。多々。

でも苦しい状況でも  Onward And Upward 
前向きに上向きに頑張りましょう。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。


ノーマンテイラー邦子

声を使おう


16ae0ec0a178867763dbee38691b08c5--animal-welfare-animal-cruelty.jpg


日、私は助けを必要としているすべての動物たちについて勉強し、
リサーチをし、資料や本を読んでいる。
サーカス、ロデオ、毛皮、畜産農場。痛み、恐怖、想像を絶する虐待。
研究科学者は痛みを与える。犬を雨の中で外につなぐ。
仔猫は溺れさせ、仔犬は焼かれる。
こんなのは氷山の一角だと調べてきた私にはわかる。

罪のない動物たちは選択の余地がない。
罪のない動物たちは声を持たない。
罪のない動物たちに降りかかる
恐ろしい殺傷行為は筆舌に尽くしがたい、
そして多くの人たちはそんなことを聞きたくない。

私達ひとりひとり、選択肢がある。ひとりひとり、声をもつ。
声を使おう。伝え、パンフレットを渡し、デモをし、手紙を書こう。
店をボイコットし、ご近所お隣すべてのドアをノックしよう。

あなたの、私の声を使おう。助けることができる。
ちょっと時間がかかるだけだ。

C. Ward



寒さのため眼も開けていられません

24909924_1641387792548248_942735623107520872_n (Mobile)

この写真は心を掴みます。何かをせずにはいられない写真と記事


この可哀そうな子を預かってくれるフォスター・ファミリーはいませんか。
飼い主が亡くなり、保護されるまで外につながれています。

私達はこんな状態で外に放置されている犬がいることは看破できません。
保護する許可を得ました。
しかし場所がなく皆さんの助けが必要です。
2歳のアメリカンブルドッグ。ワクチンも済ませました。
人懐っこく他の犬ともうまくやっていけます。
皆様の家とお気持ちを彼に与えてください。

どの犬も、寒さに震えながら、お腹もすかせ、水も
そして人間の愛もないまま外に放置される事はあってはならないことです。

この子は寒さのため震えが止まらず、目もほとんど開けることができません。
どうぞお力を貸してください。


Make a Difference Rescue



IMG_6204 (Mobile)

Merry Christmas!

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR