FC2ブログ

クリスマスツリーの下にある一番素敵なプレゼント



以前、「寒さのために眼もあけられていません」
という記事でご紹介した
犬のことは、あの顔、あの小屋、飼い主が
亡くなったというすべての状況が不憫で、
ずっと心にひっかかっていました。

以前の記事 ↓

寒さのために眼もあけていられません


2017122620213112a_20181224010716929.jpg


ところが見てください!一年後のこの写真
トビーという名前をつけてもらい、クリスマスツリーの下で
安心して眠っています。
「クリスマス・ツリーの下にある一番素敵なプレゼントは
やはり、幸せになった保護動物」という言葉の通り、
新しい飼い主さんも引き取ってこんなに幸せなことはないと
思っているに違いありません。


48273021_2088660771154279_6201427794644172800_n.jpg


日本で、世界で、犬猫を保護して新しい家族を見つけようとする人たちに
感謝の気持ちは尽きません


Make a Difference Rescue


スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR