用意周到な戦略 - 1. PRIORITIZATION


IMG_3997.jpg


PET A (People for the Ethical Treatment of Animals)
動物の倫理的扱いを求める人々の会

動物擁護活動を効果的に行うためのPETAの小冊子があります。
けっこう長いので、超訳しつつ、少しずつご紹介させて頂ければと思います。

スティーブン・コーヴィー著「人々に多大な影響を与える人の7つの習慣」
という本の中に緊急性の呪縛という言葉がある。
次から次へと届くメール、電話は鳴りっぱなしという
忙しい毎日を送っていると
結局何ができて、何ができなかったのかわからない。

目の前の処理対応に流されず、ゴール達成のために
必要な事を明確化し、それぞれに優先順位をつけて行う。
エネルギーを効果的に使うことが大切であると説く。

というような事はもうすでにお耳にしたことがあろうかと思うが、
実践している人は多くはないだろう。
私たちは動物を苦しみから解放し、
より優しい地球へと変えたいという悲願をもち、
そのために、無関心な人たち
あるいは反対している人たちへ働きかけるという活動を行っている。
しかし、日々しなければならないものをこなすことに精一杯で、
効果的な方法なのかどうか見極める余裕がないというのが
正直なところである。

たとえば、私たちは動物に関する記事をたくさん読む。
そしてその記事を読んだ人たちからくるすべてのメールに返事をしている。
しかし記事のほとんどは私たちの活動には役に立たない。
結局メールに返事ばかりしている時間は
効果的に使われていないのだ。

あなた方の活動はどうだろう。
前もっていくつかのゴールを設定し、そこへむかって進み、
到達しているだろうか。
不正に対してデモや抗議をする時間が多いのだろうか。

その不正を止める力は用意周到な戦略でもって
スピーディーになるということをこれから説明していきたい。


スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR