とにかく何か始めること

46776_1255839694554_1786451831_502465_7799128_n-1 (400x300)
Lily

親愛なる友へ

私の「動物の権利」というホームページに親切な手紙をいただいたことを感謝します。
あなたのブログで紹介させて欲しいというお申し出も
世界中の動物のために喜んで了解いたしましょう。
少しでもお役に立つことができたなら何ヶ月もかけて作成した苦労も報われます。
日本の人たちの心に少しでも届くことができれば本望です。
私にできることがあればどうぞ遠慮なくいつでも連絡をください。

ベンより


生物学者、心理学者、そして動物行動学博士であるベンパナマン氏から
上記のメールをいただきました。

「動物の権利を勝ち取る方法」のホームページ

How to Do Animal Rights

イギリス人の卓越した政治術を学ぶことができます。

動物の権利

動物の権利を勝ち取るために感情をむき出しにして大声で叫ぶ必要はありません。
動物の権利を守るために過激な運動をすることもないのです。
ここでは動物の権利の精神を伝え、冷静に行動を起こし、
合法的に権利をかちとるためのノウハウをお伝えしたいと思います。
初心者から、将来関わってみたいと考えている人たち、
お年寄りからお子さんまで、そして無政府論者、銀行員、
経験豊かな動物保護のエキスパートの方々まで、
多くの人のインスピレーションとなることを願っています。

動物の生活をおびやかす人間の本質とは。動物の権利を唱えるモラル哲学を探る。
キャンペーンの方法。実際の行動方法。警察との衝突の可能性。
生物学的観点、先達の軌跡、動物使用に関する統計などを盛り込んでいます。

そして本書から以下をお読みとりいただければ幸いです。

●人間が地球の動物に与えているダメージを認識する
●動物の権利とは何か
●改善するため具体的に何をすべきか
●実践方法を見つける
●違法になりうる場合に注意し、その対処法を知る
●過去現在の活動家を知り、インスピレーションをもらう
●人類が殺戮する動物の数を把握する
●深く関わろうが、浅く関わろうがとにかく何かを始めること

                       ベン・パナマンHP動物の権利より
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR