ギズモの小さい顔がすべてを語っていた

98183b09673da-6a06-45e8-ab43-b597ee77a45f-image.jpg


15か月前ギズモと出会ったのは私と妻のこれまでの人生の中で一番素敵なことだった。
当時彼はまだ査定を受けていなかったので
私たちと合うかどうかわからなかったのだが、そんな必要はなかった。

ギズモの小さい顔がすべてを語っていたからだ。
彼が望むものは私たちの愛だけ。そして時々そっとしておく時間。

そして私たちが必要なのは耳栓だけ。
ギズモは夜、人間のようないびきをかくのだ。


Dogs Trust


スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR