屋根の上から叫ぶことにした

IMG_1357 (Mobile)

ニュージーランド在住のドッグトレーナーのダンさんのプロジェクトです。
彼のホーム・ページの 「Helping you help the dogs you love 」から


つい最近43の誕生日を迎えた。友人から君はまだ42だったのかとびっくりされたけど。
我が人生を振り返ってみると、恵まれた人生だったと思う。

そしてこの誕生日を機に今度はもっと正直に、頭ではなく、
心の底から湧き出た声を聴きながら、自分がどう思われるかはもう気にせず、
行動し、話しをしていくことに決めた。
良い行いをした人は素晴らしいことが起こるんだと小さいころ教えてもらったよね。
これからは今までとは違う事をやっていくことにしたんだ。

そしてこれが僕の最初のステップ。
自分が愛し、サポートする団体を支援し、
世界の犬の飼い主たちに変革を与えるプロジェクトの一部になるんだ。
とてもシンプルで素晴らしい方法だ。だから自分もできると思いついたのである。

私がよく耳にする問題

1. 犬のせいではないのだが、やはり問題がある場合がある。
理解できず、解決できず、あきらめてレスキューセンターに持っていく人が少なくない。

2. 飼い主は安価で早く解決してくれる良いトレーナーを探すのに苦労している。

3. レスキューセンターは資金を集める方法を常に探し、
そして飼い主に良いトレーニング情報を提供したいと思っている。

で、解決方法は?

レスキュー・センター、リホームセンターは私のドッグ・トレーニングを紹介する。
犬を愛する人たちへのメールやニュースレターにもサイトを貼る。
成犬や仔犬の問題行動で問題があると相談しに来る人に私のサイトを紹介する。.
トレーニング・プログラムを買ってくれる人がいれば、
レスキューセンターに70%還元する。
(100%にしたいのはやまやまだが、スタッフに給金しなければならない)

このウィンウイン解決法に3つの直接な利点がある。

●レスキューセンターにとって

ドッグトレーニング・プログラムはセンターのメイン、あるいは重要な収入源になりうる。
キャッシュの問題で困っているセンターには価値のあるプログラムであるし、
何より犬の命を救うための直接的な大きなインパクトとなる。

●犬の飼い主にとって

成犬、仔犬、レスキュー犬すべての種類、年齢の
犬のトレーニング完全ガイドへ安価でアクセスできる。

犬たちにとって

ああ。。犬たちはとうとう恐怖を味わずに、
自分たちの行動を変えることができる方法を
ついについに理解することができるのだ。
.
あなたができることは?

私はできるだけ多くの機関を訪ねるつもりだが、あまりにも多い。
そこであなたの助けが必要となるのだ。
あなたの近くのチャリティ団体、友人知人に知らせてほしい。

あなたは自分の行う行動のインパクトを知る由もないが、
数えきれないほどの多くの犬の命を救うことができるのである。

より良い世界へと願う私の夢

2009年オンライン・ドッグトレイナー・プログラムを構築した当時の私の夢は

●今まで培った知識を共有すること(墓場に持っていくだけでは嫌だった)
●犬に還元すること
●犬の飼い主の助けになること
●地球上のすべての偉大なレスキュー団体の
素晴らしく大切な仕事を拡大するために金銭的に援助する方法を考えること

それ以来300以上のビデオを何千人もの人々が使ってくださっているので、
私の夢は現実になっている。
これからはお返しをさせていただきたいと思い、
私がやろうと思っていることを屋根の上から叫ぶことにしたのである。

小さいところだけでなく、
ロイヤル・ニュージーランド・動物虐待防止協会
(The Royal New Zealand Society Prevention of Cruelty to Animals)
もすでにサポートしてくれている。
あなたの地域のレスキュー団体に、関わる人たちすべてに、
そして主に犬たちに大きなウインが勝ち取れるプロジェクトだと確信している。

ドギー・デンと仲間たちより


Helping you help the dogs you love in your area

The Online Dog Trainer

Helping-you-help-the-dogs-you-love.jpg
写真はダンさんのホームページよりお借りしました

とても良いように思えるのですが、いかがでしょうか。
70%の還元率は嬉しい。
しかし英語だけだと日本ではがんがんは売れないかな。
ダンさんに連絡をとったところ、今は英語のみだけど、
将来はいろいろな言語でやりたい、やれるかも、
Who knows? とおっしゃっていました!

スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR