可哀想なランボー、可哀想な飼い主

IMG_0716.jpg

メイヒューアニマルホームの皆様へ

ランボーは家猫で、外に出た事がありません。他の猫を見たこともありません。
ランボーの世話をお願いします。可愛がってください。
私は住むところを追い出されました。

ランボーの飼い主より


我々のドアの前に置かれていました。
とてもおびえていますが、
ランボーが安心して落ち着けるよう全力を尽くします。

メイヒューホーム・アニマル・ホーム

1796085_10152761454307801_2615791500646353497_o (Custom)

ランボーと一緒に置かれたものをみると、可愛がられていたのでしょう。
捨てる事は解決策にはなりませんが、少なくとも安全な場所へ運ばれました。
引っ越しのとき前の飼い主により置き去りにされたリリー猫よりはましです。
今は我が家の猫となり幸せな第二の人生を送っています。
ランボーも元の飼い主もまた幸せになりますよう。


スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR