すべての犬が幸せな生を楽しむ日を目指す

DSCF5005.jpg


Dogs Trust International Training Programme September 2014

朝から晩までぎっしりコース4日間に行って参りました。

まずDogs Trust とは:

1891年に設立。国内20のリホーム・センターで
年間16000匹の犬に新しい家を見つけています。
イギリスでそして世界で一番大きい犬の福祉チャリティ。

それに付随して1996年にDogs Trust International 設立し、
ブダペストで初のコンパニオン・アニマル福祉会議を開催。
各分野の専門家たちがプレゼンテーションを行い、
ネットワークの必要性と素晴らしさを世に知らしめました。
大成功を収めた福祉会議はその後毎年開催されるようになりました。(今年は10月イスタンブール)

2002年から2009年まで、海外初の長期に渡るプロジェクトに関わり、
ルーマニアの動物福祉団体と共同で、捕獲、不妊去勢手術、ワクチン、戻す(CNVR)
を実施しました。当時手術した犬は700匹、、5000匹をリホーム.
その時までルーマニアには犬を救出するという概念はありませんでした。
現在も引き続き、大小のプロジェクトを世界各地で実施しています。

今回の動物シェルター運営トレーニングは
このドッグ・トラスト・インターナショナル主催のプログラムです。


ドッグ・トラストは数々の有名なスローガンを生み出してきました。

download (2)



イギリスで一番最初にノンキル宣言をした動物チャリティ団体です。
Dogs Trust never destroys a healthy dog


ドッグ・トラストの使命
Our mission is to bring about the day
when all dogs can enjoy a happy life,
free from the threat of unnecessary destruction

不必要な殺戮の脅威から自由になり、
すべての犬が幸せな生を楽しむ日を目指す

この北極星を目指しつつ、日々頑張るスタッフの様子も交えながら
貴重なコース内容を「シェルター運営プログラム」カテゴリーのもと
少しずつお伝えさせて頂くことができればこれに勝る幸せはありません。


DSCF5023.jpg

ヘアフィールド・センター・マネージャー・アシスタントのマータさん(チェコ出身)


スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR