ブラインド・ドッグ・レスキュー

IMG_0584.jpg


ブラインド・ドッグ・レスキューUK


家がないだけでも犬の人生は十分にハードである。
ましてや目が見えない犬たちはどんなに恐怖に満ちた日々を送っているだろう。
スペインやルーマニアのストリート・ドッグの恐怖は想像するのさえも苦痛である。

私たちはヨーロッパから目の見えない犬を保護してイギリスに運ぶ団体である。

安全で危険にさらされることのないことが日常であり、
暖かい愛のあふれる家がみつかるまで、
レスキュー・センターやフォスター・ホームに託す。

チーはセルビアのシェルターからイギリスに運ばれてきた。
写真は私たちが最初に彼を見たときから6か月という期間で
この素晴らしい小さな犬が成し遂げた驚異的な変化を見せてくれる。


Kili - Before and After (1)

Blind Dog Rescue UK





スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
Tweet It
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR