私に何の関係があるというのだ 

What's That Got To Do With Me? イギリスの動物福祉

生まれ変わりを探しているのか

photo.jpg
At Covent Garden

シャギードッグ・ストーリー

ジュリアン・クラーリー(英コメディアン)とファニー(雑種)の場合

ファニーは19歳で死にました。まあ年だったんだなと思うことにしています。
遺灰を階段の下に置いているのです。そうすると家に戻ったとき毎日見れるでしょう。
小さい木箱に入っていてファニー・クラーリーと彫ってあります。
名前の上には写真もあるんですよ。
ファニーがまだそこにいるという状況がとても気に入っています。

エジンバラ・フェスティバルやロンドン・パラディアムの舞台で活躍した犬なんです。
80年代に引退して、そこからだんだん弱ってきました。
失禁するし、耳も目も不自由になりました。
心臓が強かったので19歳までいけたんですがね。
私の40歳の誕生日の2日前に逝ってしまいました。

乗り越えるのは大変だったけれど、次の犬が欲しいと思うまで
そんなに時間はかかりませんでした。

新しい犬を探しているとき、私はファニーの生まれ変わりを探しているのか
あるいはファニーが私に残していった大きな大きな穴をうめるものを
探しているのかわからなくなっていました。

jjulian.jpg

-
2012-11-22 05:12