犬が遺していくもの

Picture 1297

ハワイにお住まいのNTLさんからこんな素敵な詩をご紹介いただきました。
(和訳はインターネットに良い訳がたくさんあると思いますので、検索なさってみてください)

私も先代の猫たちからの遺産をざくざくもらっています。
NTLさん、ありがとうございます。

A Dog's Will

When humans die, they make a will
To leave their homes and all they have
To those they love.
I, too, would make a will if I could write;
To some poor wistful lonely stray
I leave my happy home,
My dish, my cosy bed, my cushioned chair, my toy,
The well-loved lap, the gently stoking hand,
The loving voice,
The place I made in someone’s heart,
The love that, at the last, could help me to
A peaceful, painless end,
Held in loving arms.

If I should die, Oh! Do not say,
“No more a pet I’ll have
To grieve me by its loss”.
Seek out some lonely, unloved dog
And give my place to him.
This is my legacy I leave behind
‘Tis all I have to give




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
Tweet It
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR