寄付金が何に使われているかご存知か

2011/ 09/ 17
                 
Picture 781
At Victoria & Albert Museum

動物の権利保護団体のアニマルエイドは
「恥ずべき医療リサーチ・チャリティ団体」の名前をあげ、
9月18日までの2週間、セントラルロンドンのロンドン、40箇所にポスター・キャンペーンを行った。

beaglebillboard.jpg

動物実験をする資金を集めているチャリティに寄付をするのか?

●ブリティッシュ・ハート・ファンデーション
●ガン・リサーチ
●パーキンソン病UK
●アルツハイマー病ソサエティ

これらは動物実験の資金を集めているイギリスの大手トップ4である。
他の多くの医療リサーチ福祉団体は動物の福祉を最優先にし、
人道的にあるいはMRIやコンピューターを使用し、
動物を使わないアプローチを試みている。

以下はアニマル・エイドが調査した健康チャリティの動物実験実施の有無のデータベースある。

HEALTH CHARITIES AND ANIMAL TESTING

嬉しいことに最近、NPOがアンケートを実施し、以下の質問がなされた。

「あなたたちは動物実験のための資金を集めている医療リサーチ機関、
ヘルス・チャリティにそれを知りながら寄付をしているのか。それとも知らないのか」

82%の人が知らなかったと。16%の人が知っていた。
2%の人はわからないと言う回答であった。

72RussellSq.jpg   MansellStAldgate.jpg
ロンドンのあちこちに貼られたポスター
ANIMAL AID

上の4つのチャリティ団体は医療関連の中では最大手です。
店もたくさんもっていて、客の入りも良く、多くの人が寄付しています。
でも私も含めて、そのお金が動物実験の資金となるということを
知っている人はほとんどいないでしょう。

アニマルエイドのホームページの中には動物実験をしなくても
病気の解明や研究は可能であることを説明しています。
私は上のチャリティショップで時々買い物していましたが、もうやめます!(きっぱり)


スポンサーサイト
                 

コメント