This creature was happy as I was

2011/ 09/ 10
                 
Picture 749

12歳のとき、
父と一緒にハンティングに行き、鳥をしとめた。
地面に横たわる鳥を見て、何かがこみあげてきた。

この鳥は朝起きたとき、私と同じようにハッピーだったに違いない。
その生き物を殺すことをどうして「楽しいスポーツ」と呼ぶのだろうか。

When I was twelve, I went hunting with my father and we shot a bird. He was laying there and something struck me. Why do we call this fun to kill this creature [who] was as happy as I was when I woke up this morning. ~Marv Levy


スポンサーサイト
                 

コメント