ルイス・ウエインが描くイギリスの猫

Louis_Wain_at_his_drawing_table_1890.jpg
「私の画家としての創造の源であり、後の仕事を決定づけた」とウェインをして語らしめた猫のピーターと。

(Louis Wain, 1860年8月5日 - 1939年7月4日)は猫を対象とした作品で知られるイギリスの画家、イラストレーター。
晩年には統合失調症を患い、作品中にその痕跡をたどることができる。

louis_wain_progression.jpg
ということで上の絵が心の病にかかっていく過程をあらわしたものとして
精神学の教科書で説明されることが多いのですが、
作品の作成時期には誤りがあり、ただの壁紙を描いたものだと言われることもあります。

H・G・ウェルズはウェインについて、「彼は自身の猫をつくりあげた。
猫のスタイル、社会、世界そのものを創造した。
ルイス・ウェインが描く猫とは違うイギリスの猫など恥じてしかるべきである」と記している。


wain.jpg
写真・文ウイキぺディアとグーグルより転載

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR