イギリスのワースト牧羊犬

a3.jpg

通常犬の羊を追い立てる本能を利用して牧羊犬として仕事に使う。
しかし4歳のシーは羊が近づくと、あるいは羊が顔をむけると
恐怖のあまり後ずさりして逃げ出してしまう。

羊が優越感をもつことはまれであるが、この羊たちは明らかに優位を保っている。
もし羊が背を向ければ、シーは誇り高き牧羊犬のように追いかけるが、
顔を向けたとたん、すっとんで逃げる。

飼い主のミセスリビングトンは
「仕事ができない犬だけど、他の犬に替えるつもりはないわ。
仕方ないので、私たちがシーの後ろにいて羊達を追い立てています。
シーはイギリスでワースト牧羊犬かもしれないけど、シーがいない生活は考えられない。
家族の一員なのだから」と。

羊になめられているシーをご覧ください。↓


Metro UK News

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
Tweet It
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR