足音のない道

IMG_4622.jpg

いつも見てくださっているMOTTANさんの最近天国へいったワンちゃんに寄せて
ジャングルブックのキップリングの詩をお送りします。

四本足

考えられることはすべてやった
頭の中から追い出そうと
でもどうしてもできない
後ろからかちゃかちゃついてくる四本足のことを

毎日毎日、どんなに険しい道でも
「一緒にに行きます!」と
後ろからかちゃかちゃついてきた四本足の音

今は別の道を行かなければならない
迷ってしまうだろう
後ろからかちゃかちゃついてくる足音のない道は

FOUR FEET
I have done mostly what men do,
And pushed it out of my mind;
But I can't forget, if I wanted to,
Four-Feet trotting behind.

Day after day, the whole day through--
Wherever my road inclined--
Four-Feet said, 'I am coming with you!'
And trotted along behind.

Now I must go by some other round--
Which I shall never find--
Some where that does not carry the sound
Of Four-Feet trotting behind.

--- Rudyard Kipling ---


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日、ページを開いてびっくりしました!
素敵な詩を本当にありがとうございます。
思いがけないプレゼントで感激しています。

愛犬も、まさに"かちゃかちゃ"と爪を鳴らして狭い家の中を走り回っていました。
外から帰って玄関の扉を開くと、居間の方から爪の音が近づいて来て、尻尾をぶんぶん振った愛犬がお出迎えしてくれました。

今は爪の音もなく静かで、部屋が広く感じるのが悲しいですが、愛おしさは何も変わらないです。

これからも応援していますね。
一人一人が「考える」ということから始めれば、何かのきっかけになるのかもしれないですよね。

すべての動物が幸せに暮らせますように。

Re: タイトルなし

Mottanさん、こちらこそありがとうございます。
動物のために何かをしてあげるそれぞれの「量」は測れるものではないと思っています。
ひとりひとりができることできる場所で精一杯やっていければと思っています。
Mottanさんのわんちゃんの尻尾ぶんぶん、目に浮かびました。
良い子だったのですね~!

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR