年取った犬

IMG_4935.jpg
British Meseum

野原で走り、疲れ果てて戻ってきた私の年取った犬。
暖炉の前のお気に入りの場所からよろよろと私のところへやってきて
頭を私の足の上にのせ、膝に手をかける。
目を閉じ、また眠りに落ちる。
これ以上涙をつきあげさせるものを他に知らない。
そして私は何をもってしてこのような友人に値する幸運に恵まれたのかもわからない。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
当ブログについて
記事すべてリンクや転載フリーですが、もしご使用いただく場合はリンク元を記していただけると嬉しいです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR