100年後の世界に

2016/ 12/ 24
                 

私がどんな家に住んでいたか、銀行にいくらあったか、
どんな車に乗っていたかなんて100年後の世界には無意味である。

しかし私が今この地球の生き物たちの生命の向上に少しでも貢献していたとしたら、
100年後の世界に何か違いをもたらすかもしれない


tumblr_m95k5wcqf91qjy42ho1_500.jpg



スポンサーサイト