何度でも立ち上がる力


皆様

今年も当ブログにご訪問くださりありがとうございました。

2013年は皆様にとってどのような年でしたでしょうか。
きっといろいろありましたでしょうね。

しかし気を取り直して、「来年はもっと頑張ろう」とこぶしを挙げるこの日を
それはおそらく私たちの場合は動物関係ですが、
とりあえず無事にまた迎えることができたことに感謝しつつ、

“Do not judge me by my successes,
judge me by how many times
I fell down and got back up again.”


「私の業績は何度立ち上がったかで評価していただきたい」と
言ったマンデラ氏の言葉を胸に
折れた心、くじけた心、あきらめかけた心や、投げやった心などを
もう一度拾い集めて、2014年に備えようではありませんか。


DSC_1257.jpg



スポンサーサイト
プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
Tweet It
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR