いつか必ずやって来る日

IMG_5250 (Mobile)
Highgate Wood



150年前 奴隷廃止を訴えた者は笑われ
100年前 女性の選挙権を提唱した者はバカにされた
50年前 黒人の平等を主張した者は気が触れたと言われ
25年前、ゲイの権利を支持する者は変態だと言われた
動物の扱いに抗議する私たちは今笑われている
けれども、いつか誰も笑わない日がくる


スポンサーサイト

強さと優しさ


IMG_5219 (Mobile)

グリフィン (知人のレスキュー犬)

「そりを引いたり、爆弾を捜索するほど強く、しかし赤ん坊を愛し、
目の不自由な人達を助ける優しさをもつ。

しかもソファの上で人間の膝の上に頭をのせ、
一日中支えのまなざしで傷ついた心を癒してくれる。

そういう存在が必要だな」と神は犬を創られた



何万人の人々が倍々になっていく時にd


変化を起こすために、派手なヒーローのようなアクションをとる必要はありません。
どんな小さい行動でも、何万人もの人々が倍々になっていく時に、
世の中を変えることができるのです。


CoKaptUWIAQkn3X.jpg





みんな何かできる


引き取れないなら預かりに
預かれないならスポンサーに
それがだめならボランティアを
それも無理なら寄付を
それも厳しいなら移動を手伝え
それも難しいなら、衆知せよ、広めよ
動物の命を救うために、大小関係なく、みんな何かできる

CnwuSFkWcAAd8Gx.jpg



犬を探しに行ってください


私が死んでも、
「もう二度と犬は飼うもんか」と言わないでください。
代わりに犬を探しに行ってください。
愛される事を知らない犬、捨てられた犬、
あるいはシェルターにうずくまっている犬。
彼を見つけて私のいた場所に置いてあげてください。

CixMIa-WkAQaXms (Mobile)


ツィッターでの記事。
あとから探すのが大変なので、ブログに残しておきます。
以前の記事とだぶっているかもしれません。


プロフィール

ノーマンテイラー邦子

Author:ノーマンテイラー邦子
ロンドン在住/通訳・翻訳業
保護猫延べ6匹、保護犬一匹、庭にキツネ3匹ほど
ホームページ
私に何の関係があるというのだ

最新記事
多くの方々がご覧くださった記事
Tweet It
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

大の男が号泣するとき
When a big man cries キンドル版
イギリスの動物保護団体
ノン・キル・シェルターの成功法ヒント
お一人でも多くの方へ
当サイトはリンクフリーです。転載、引用、ご自由になさってください。 動物たちにとっての最大の脅威は「残忍な人間たち」でありますが、 同時に「実際に何が行われているかを知らない人たち」です。 どうぞお一人でも多くの方に広めていただければ、 これに勝る幸せはありません。 本ブログは私がすべて英語より意訳/荒訳/超訳/創作訳をさせて戴いております。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR